オールペイント

オールペイント費用お値段表・メリット・デメリット 横浜・川崎・東京

費用・お値段表・メリット・デメリット掲載
オールペイント・全塗装で一番気になるのは 
お値段と期間だと思います。
愛着・想い入れのある愛車の塗装が
経年劣化

凹み傷、錆が・・・

オールペイント、全塗装とは、
お車のボディ全体をまるごと塗装をすることですが、現在の現行色のまま、新たに外装のみリフレッシュする手法または、ボディ全体の色を新たに一新し、ドア内、ボンネット裏、トランク裏など塗装を施しさらに愛車への想い入れを深めてみては如何でしょう・・・

国産車・輸入車 実績多数
県外からもご入庫頂いております!!
期間は約1~2か月間を頂いております。
無料代車ご利用頂けます。

オールペイント トヨタ MR2

トヨタ MR2 AW11
貴重な国産ミッドシップ
昭和61年式 七宝焼きのエンブレム
ウェザーモール類オーナー様持参頂き交換
オールペイントと車検完了!!
4AGも絶好調でした!!
福岡より横浜市に転入されての依頼でした。
画像をクリックするとブログご覧いただけます。

オールペイント ニッサン スカイラインGC10

ニッサン スカイライン GC10 ハコスカ
言わずと知れた、箱型スカイライン
昭和47年式 45グリル ワンテール
特徴的なサーフィンライン R仕様
欠品パーツ多数ですがの絶版車も
お任せください!!
川崎市からのご依頼でした。
画像をクリックするとブログご覧になれます。

オールペイント費用お値段参考表

クラス 参考車種 費用 
軽自動車S アルト ライフ ミニカ キャロル ミラ 15~32万円
軽自動車M

ムーブ ワゴンR MRワゴン ekワゴン コペン カプチーノ

19~35万円
軽自動車L NBOX タント エブリー ekスペース スペーシア ジムニー 21~39万円
普通Sサイズ ヴィッツ マーチ デミオ スイフト パッソ 22~37万円
普通Mサイズ シビック コルト キューブ ティーダ イスト ソリオ 24~40万円
普通Lサイズ ランサー スカイライン シビック4DR  26~42万円
普通LL インプレッサワゴン レガシー4DR アリスト フーガ 28~45万円
普通3L マークX クラウン アリスト グロリア  38~50万円
普通4L シーマ セルシオ レクサスLS460 50~80万円
普通特L レクサスLS600 60~100万円
2BOXーS シエンタ スパイク フリード  30~55万円
2BOXーM ノア ステップワゴン ボクシー セレナ ハイエース 45~70万円
2BOXーL エルグランド ヴェルファイア アルファード 65~80万円

コンセプト

サイト管理者山内昌輝オールペイント全塗装のご相談について現在、
私がお見積りから、ご入庫、
仕様などの打ち合わせ、作業経過、
進捗状況も定期的にメールにて画像ご報告

必要であれば、オーナー様にご来店頂き、
打ち合わせさせて頂くなど
常にコミュニケーションを大切に
作業を進めさせて頂いております。

担当 山内昌輝(ヤマウチマサキ)と
ご指名ください。
先代(実父)のガレーヂ協栄から、
独立後22年間YMEを経営の後
現在に至ります。YMEにて培った技術とノーハウを
フィードバックさせて頂いております。

作業ご依頼頂いたお車のアーカイブアルバム、
動画などから一部ですが、
ご紹介させて頂いております
ぜひ、ご参考頂ければ幸いに存じます。


一番多いご依頼

一番多いお依頼は、
経年劣化による、塗膜の損傷です。
日本の気象条件は、世界的に見ても
お車にとっては、かなり過酷だと思います。
特にボンネット、ルーフ、トランク、リアゲートなど
クリアが白く白濁してきたな、思ったら、急に劣化が進みだす、
剥がれなど一度、症状が出始めると加速度を増し
症状が進んでしまいます。


このようになってしまうと、お手入れが億劫になり
洗車なども二の足を踏んでしまうことと思います。
何年も乗り継ぎ、家族とともに過ごしてきた愛車
これからも末永く所有していきたい愛車が
残念な姿になっていくのは心痛たまれると思います。
現在、弊社では車検時などを機にお車の現状
内外機関含め,外装に関しても
お見積りを無料にてご提示させて頂いております。
時節柄、お車を長く、維持されていくといった
オーナー様が増えてきています。
是非、一度、ご相談ください!!


オールペイントのメリット・デメリット

お車を購入時にまず、
優先されるのはお値段、ご予算や仕様
使用目的だと思いますが、
メーカー車種が決まった次に
優先されるのは、色、
ボディーカラーだと思います。
家族の一員となるお車ですし、生涯乗り継ぐか、
お車の寿命が来る日まで
維持するかもしれないとなると、
やはり、色の選択は大事な要因の一つだと思いますが
経年の劣化は避けることはできませんし、
駐車時や、すれ違い時など、
ボディーにいつの間にか
傷やへこみがあるなど、損傷はつきものです。
その様な時にオールペイント
全塗装などが思い当たると思います。


メリットとしては、
『この際、色を変えてツートンカラーにしてみよう。』など
さらに愛着が増しますし
『買い替えたの?』お友達にも自慢できるなど
心機一転、新たにカーライフを
楽しむこともできます。


作業工程を定期的に画像などで送信してもらい
SNSなどにアップするなど、
作業が完了するまでの時間も
楽しむことができると思います。
もちろん、外注などには出しませんので
お休みの日などに、ご来店頂き、作業風景を
ご覧頂くことも可能です。

ご希望でしたら、当社ブログなどで
ご紹介させて頂ければ幸いです。

デメリットとしては、
費用が掛かる分、仕上がりが
気になるところではないでしょうか?
格安、や激安などは
気を付けたほうが良いかも知れません。


さらに、どこに頼むかよりも、誰が塗るか
重点を置いたほうが良いと思います。
ペインター、塗装士のこれまでの経歴、
実績経験台数、どのような車両をどのように
作業して来たか
工程などは大事な要素だと思います。


鈑金塗装を生業とする者が、一生に一度は手掛けたいと思う一台
ポルシェ911(930)レストア


ポルシェ911(930)パーツ分解動画


ポルシェ911(930)完成動画

詳しく見る


ニッサン スカイライン ハコスカ GC10 純正色 サファリゴールドへのカラーチェンジ

詳しく見る


ニッサン スカイライン GT-R-BNR32 純正色KADへのカラーチェンジ

詳しく見る


ミツビシ ランサーエボリューションⅨ オールペイント全塗装


スバル インプレッサ WRX STI GRB アウディ限定色 デイトナグレーマットエフェクト
オールペイント 全塗装 オーナー様の声です。

 

詳しく見る


 

 潤沢な塗膜を形成 アコード Euro R ABA-CL7 

研磨剥離オールペイント全塗装 静岡県よりご入庫
詳しく見る

 SKYLINE BCNR33 GT-R 研摩錆処理色替え

オールペイント 全塗装 雨漏り 湘南よりご入庫


  1. 車のオールペイント(全塗装)のメリット2
  2. 車のオールペイント(全塗装)デメリット2
  3. 塗装塗料の費用
  4. 車のオールペイント(全塗装)相場
  5. ソリッド・メタリックなどの塗料材料による価格の違い
  6. 車のオールペイント(全塗装)とフルラッピングの違い
  7. 車をDIYでオールペイント(全塗装)する場合
  8. 車をオールペイント(全塗装)の依頼時のポイント

車のオールペイント(全塗装)のメリット2
車の色を好きな色にできる
車を購入する際にカラーに悩み、
やはり違うカラーが良いという場合に
好きなカラーにできます。

また、カタログにない色も塗装することができ、
オリジナリティある車にすることも可能です。
劣化した車の塗装を修復できる
車は経年劣化していくもので、
新車よりも時間が経ったり、
使用環境やメンテナンス状況により
色褪せてしまいます。

全塗装をすれば新車と同じように
色を復活させることができます。

車のオールペイント(全塗装)のデメリット2
カラーによって買取査定が下がる可能性がある
自分の好みのカラーにできるものの、
買取査定では人気のカラーとそうでない
カラーがあるため買取価格が下がってしまう可能性があります。
キャンディやマジョーラ塗装など
一風変わったものも買取金額が下がる可能性があり、
塗装の耐久性がないなど質が悪いと査定に響きます。

塗装塗料の費用
塗装はDIYでも行えますが、業者に依頼する場合、
職人の技術や材料費などで価格が変わってきます。
ソリッド塗装でも価格が高くなってしまいます。

車のオールペイント(全塗装)の相場
車のオールペイント(全塗装)は、
カーディーラー、板金塗装専門業者、
自動車修理工場、カー用品店などに依頼できます。
カーディーラーとカー用品店は
外注する場合が多いです。
板金塗装専門業者の場合価格が
業者により変わり、仕上がりの
質と価格は比例する傾向です。
大体、価格が安い業者であれば
20〜35万円程度となります。

また、車種によっても価格が変わります。
マスキングを施して塗装する
簡易オールペンで軽自動車やコンパクトカー
のようなボディサイズが小さい車であれば
15~20万円、SUV車やワンボックスカー
などのボディサイズが大きい
車は30万円程度になります。

やはり、車体が大きくなると
塗装の量が大きくなり、
手間やコストがかかるため価格が高くなります。

さらに、高級車になると塗装の部品を
外したり代用品へ交換することで
(完全オールペン)、
高級車の部品は高いこともあり
塗装費用も高くなってしまいます。
(100万円でも安い方で、
300万円になることもあり、
会社の場合500万円でも安い方と言われています)

ソリッド・メタリックの塗料材料による価格の違い
塗料には種類があり、種類により価格が違います。
まず、単色塗装のリソッド(白・黒・赤・青など)
単色が一番低価格です。
その次に、シルバーメタリックなど材料費は
+10~15%ほどとなり
その次に、3コートのホワイトパール系
+20~25%程となります。
時間がかかる
全塗装になるとパーツを外して塗装する
箇所が多ければ多いほど時間がかかります。
単純に車のオールペイント(全塗装)は
何度も重ね塗りするなどの工程が多く、
仕上がるまでに塗装する色や工程によりますが、
3~1ヶ月かかります。
(1ヶ月半以上かかる場合もあります)

また、塗装している間は車に乗ることができません。
(代車を準備してくれる業者もあります。)

車のオールペイント(全塗装)とフルラッピングの違い
車はオールペイント(全塗装)だけでなく、
フルラッピングでもボディカラーも変えることができます。

フルラッピングは図案を作り、
専用のプリンターで全塗装シールへ出力し、
車のボディに貼り付ける方法です。
フルラッピングはオールペイントと
比べてもシールを貼るだけなので安易に行え、
時間も節約でき、色むらも気にしなくて済みます。

また、車のボディを自由にデザインでき、
元の状態に戻せますが、
耐用年数が短いことと高額なところがネックです。

車をDIYでオールペイント(全塗装)する場合
車のオールペイント(全塗装)を業者に
依頼すると費用がかかりますが、
より費用を抑えたかったり、
自分でやってみたい場合はDIYで可能です。

ただ、満足のいく仕上がりを求めるなら
業者に依頼した方が良いでしょう。

また、車をDIYでオールペイント(全塗装)
するのであれば分解して
全塗装を行う場合
車3台分の場所が必要になります。

それに、塗料を塗布するのも難しいのですが、
塗料の調色がとても難しいです。

さらに、塗装の設備が整っていないと
埃やチリが塗装面に混ざることがあり
思った塗装ができない可能性もあります。

DIYで車の
オールペイント(全塗装)をするのに
必要なものはカー用品店や
ホームセンターなどで購入できます。

専用の設備は必要なく、
下記の用品が基本的に必要になるでしょう。
・耐水ペーパー
・シリコンオフ
・スポンジ
・新聞紙
・マスキングテープ
・マスキングシート
・プライマー/サフェーサー
・塗料用のカラーの缶ボディスプレー
・コーティング用の
クリアカラーの缶スプレー
・ぼかし剤

必要な塗料量はボディサイズや
色の濃さで対応します。

次に、作業手順をご紹介します。

作業は風のない曇りの日
あるいは風や埃などの影響がない
ガレージで行いましょう。
まず、下準備としてライトや
フロントガラスなどにマスキングを行い、
ボディの表面を耐水ペーパー(600番)
で磨いて表面を粗くし、
塗装が入りやすいようにします。
しっかり擦らないと元の塗装の
上から塗装する形になり密着性が落ちてしまいます。

さらに耐水ペーパー(800番)で磨き、
車を水洗いして、シリコンオフで汚れを取ります。
そして、ムラができないように下地用
缶スプレーを薄くボディに吹き付けて
乾燥させる作業を5回繰り返します。
乾燥時間をおいて、
色ムラが出ないように
耐水ペーパー(1,000番)で表面を滑らかにして
下準備完了です。

続いて、全塗装としてカラー缶スプレーで
ボディに薄く色付けし、
乾燥してからまた塗装するのを5回繰り返します。

十分に乾燥したら耐水ペーパー(1,500番)
で磨き、クリアカラーの缶スプレーを薄く吹きかけます。
クリアカラーの缶スプレーは、
塗装を紫外線などから保護し、
何度も重ねることでツヤが出やすくなります。

乾燥したら、硬化した後に
耐水ペーパー(2,000番)で磨き、
さらにボディ表面を滑らかにし、光沢を出します。
光沢が出たら完成になります。

車のオールペイント(全塗装)の依頼時のポイント
車のオールペイント(全塗装)の依頼の際に
チェックするポイントとして、
設備が整っている、
技術が高いことを重視する方が良いでしょう。

また、それらを口コミにて所持している資格や
経歴がはっきりしているところ、
塗装の価格や作業内容の説明が十分行われ、
接客対応がしっかりしているところを選びましょう。

 


 

先日の作業完了 動画です。 オーナー様の元へ👍😊

ルーフの水廻りには苦戦しましたが、 無事オーナー様の元へ

福岡県より横浜市に転入され、 兼ねてからのオールペイント、

全塗装 リフレッシュを完遂すべく、 HP検索でご縁を頂きました

🙇🙇🙇✨ 👍😊

貴重な #国産ミッドシップ #4AG #mr2 #aw11 #オールペイント

#全塗装 #ネオクラシック #GARAGE_LIFE #WORKS_YME 😊🎨🔧

#横浜市港北区 #イオン新吉田店向かい #YOKOHAMA_JPN

詳しく見る


#アルファロメオ156JTS #塗膜劣化 による #研磨剥離 #オールペイント

#全塗装 となります。 相模原よりご入庫頂いた時の 作業例となります。


 

 

ダイハツ コペン ダイハツコペン ダイハツコペンl880k

マツダ スピリティッドグリーン 色替えオールペイント

 

詳しく見る


おはようございます‼😃
全塗装 オールペイント完成し、
先日、無事にオーナー T様の元へ
ご帰還となりました🙇✨😊

大変喜んで頂き、 撥水性ガラスコーティングまで
施工させて頂きました。
また、お近くにお越しの際は
いつでもお立ち寄りください🙇✨👍😊

三重県より、横浜市へ転入され、
平成8年より新車から所有されている

#ワンオーナー のお車、#二桁ナンバー #富士重工業
#スバル #インプレッサ #GC8 #WRX
#ネオクラシック #オールペイント #全塗装
#経年劣化 #塗膜劣化 #研磨剥離 🖐➿🖐

#WORKS_YME #GARAGE_LIFE 🔧🎨😀 #YOKOHAMA_JPN

 

詳しく見る


#アバルト #アバルト500 #オールペイント #全塗装
#ABARTH #ABARTH500 🦂🇮🇹 #BMW MINI 🇩🇪
#60YEARSEDITION #レーシングブリティッシュグリーン
#限定色 改 オーナー様のご希望で 少し明るめに😊✨
#WORKS_YME #GARAGE_LIFE
#横浜市港北区 #イオン新吉田店向かい #YOKOHAMA_JPN 🇯🇵

詳しく見る

お問い合わせ

  • 電話番号: 045-544-8112
  • お問い合わせ